シンガポールで有名な小籠包

こんにちは!

リビーバレーリャンコートで働く

シンガポール美容師Shinyaです。

Shinyaが働いている美容院はこちら

Naoki Yoshihara by ash 

 

シンガポールには

様々な中華料理レストランがありますが

今日ご紹介するのは

鼎泰豊(Din Tai Fung)

日本でも有名なお店。

シンガポールでオススメの点心のお店

 

私、在住歴3年になりますが、今回初めて利用させて頂きました。

鼎泰豊(Din Tai Fung)

鼎泰豊(ディンタイフォン)とは、中華民国台北市大安区に本店を、新北市中和区に本社を置く、小籠包が看板料理の上海料理レストラン・チェーンである。台湾以外にも、日本・アメリカ合衆国・中華人民共和国・オーストラリア・インドネシア・タイ王国・マレーシア・シンガポール・大韓民国にも店舗を持つ。

1993年、アメリカ合衆国の『ニューヨーク・タイムズ』紙で「世界の10大レストラン」に選ばれた。同紙の紹介によって一躍知名度が上がり、台湾国外から多くの観光客が、台北の店舗に来店する転機となった。その後、台湾国外店舗として、1996年(平成8年)に、初めて東京の『タカシマヤタイムズスクエア』に出店し、その後ロサンゼルスの店舗を開店させ、国外の店舗を次々と開店していった。

引用 Wikipedia

日本では高島屋グループで店舗展開しているみたいです。

 

シンガポールでは22店舗展開。

 

おすすめはやっぱり

 

小籠包。

これが美味しい!

ありきたりですけど、肉汁がジュワーっと

他のお店の小籠包と違って

皮がとっても美味しかったのが特徴でした。

その他に

麻辣麺

 

 

ピリ辛で麺にコシがあって美味しかった!

 

 

豚肉野菜ワンタンのチキンスープ添え。

 

こちらもとっても美味しかった!

 

そしてデザートに

 

 

あんまん

 

 

中身はこしあんで

癖がなく

とっても食べやすかったです。

正直あんまんは何個でもいけちゃう味です。

シンガポールには様々な点心や中華料理のお店がありますが、

やっぱり

王道!

コスパ

接客

どれも素晴らしい。

ぜひ一度訪れてみて下さい。

 

よかったらこちらも

ポチポチして下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村